Bizコンパス

ネットワーク運用保守

デジタル変革期に求められるネットワークの運用保守

柿安本店が考える、10年先も安心できるIT基盤とは

複雑化したIT基盤をクラウド化でシンプルに再構築

柿安本店が考える、10年先も安心できるIT基盤とは

老舗食品メーカーの柿安本店では、多事業展開で急成長を遂げた一方で、事業部門ごとに構築された複雑なシステム環境が課題となっていました。そこで、クラウドの導入を決断します。

基幹系システムのクラウド化に踏み切った八光興発

徹底解説!基幹系システムのクラウド移行第8回

基幹系システムのクラウド化に踏み切った八光興発

販売管理システムを中心とする基幹系システムを刷新しクラウドへ移行させた八光興発。運用負担の軽減に加えて、業務迅速化や災害対策強化に成功した事例をご紹介します。

クラウドでクラウドを提供するリコージャパンの選択

クラウドサービス提供企業が選んだ最適解

クラウドでクラウドを提供するリコージャパンの選択

クラウドサービス提供企業が、サービス提供基盤を社外に移行するケースが増えています。今回は事例を通じて、移行の背景や効果、ベンダーの選択方法などを紹介します。

クラウドERPの導入に踏み切ったオリバーの選択とは

徹底解説!基幹系システムのクラウド移行第7回

クラウドERPの導入に踏み切ったオリバーの選択とは

オフィスに鎮座する年代物の基幹システム。大きな問題がないからといって更改を先送りにしていませんか。株式会社オリバーが行った、とっておきの移行術を紹介します。

クラウド化で事業拡大を成し遂げた、サン・システム

医療業界の物流管理システムをクラウド化!

クラウド化で事業拡大を成し遂げた、サン・システム

クラウドをうまく活用することで、ビジネスを拡大するチャンスにつなげることができる。そのような成功事例をサン・システムのケースからひも解いていきます。

現場目線で考える、ITベンダー選定のポイントとは

IT実務者のための「クラウド丸わかり」ガイド第3回

現場目線で考える、ITベンダー選定のポイントとは

クラウド化を行ったが、なかなか成果が出ないといったケースが多々あります。それを防ぐにはどうすべきか。今回は現場目線で見たクラウド移行のポイントについて解説します。

“選べる時代”の「クラウド活用ポイント7カ条」

あきらめる前に読んでほしい!最新版クラウド活用術第2回

“選べる時代”の「クラウド活用ポイント7カ条」

クラウド・エバンジェリスの林雅之氏に、クラウドの最前線についてお話を伺う連載。第2回はオープンソースの普及など技術の“オープン化”がもたらす効果に着目します。

クラウドを“攻めの活用”へ転換する適材適所な選択

あきらめる前に読んでほしい!最新版クラウド活用術第1回

クラウドを“攻めの活用”へ転換する適材適所な選択

クラウド・エバンジェリスの林雅之氏にお話を伺い、クラウドサービスの最前線を俯瞰しながら、これからの企業のIT環境について考えていく連載記事の第1回です。

マルチクラウドをひとつのIT基盤で束ねる方法

知らないと損!クラウド時代のネットワーク事情第3回

マルチクラウドをひとつのIT基盤で束ねる方法

グローバル展開、IT基盤のクラウド化を円滑に進めるカギとなるのは、最適なネットワーク選び。第3回はマルチクラウド環境の構築・運用方法を解説していきます。

キタムラが挑んだクラウド移行によるIT可視化とは

ビジネスの課題解決につながるIT環境構築に挑む!

キタムラが挑んだクラウド移行によるIT可視化とは

企業買収などによりIT環境が複雑化し、運用コストが増大し、新しいIT環境を構築することが求められたキタムラ株式会社。同社が下した選択に着目します。

半年で実現!Mizkan Groupに学ぶITインフラ構築

グローバルな事業展開を推進するための課題を解決!

半年で実現!Mizkan Groupに学ぶITインフラ構築

アメリカの大手パスタソースブランドの買収に伴い、速やかなグローバルIT基盤構築が求められたMizkan Group。選んだ一手は、ハイブリッドクラウドの活用でした。

マイクロソフトが語る“これからのクラウド”

2020年を見据えたクラウド選び

マイクロソフトが語る“これからのクラウド”

国内データセンターを開設し、企業にとって使いやすいクラウドサービスとなった「Microsoft Azure」に着目し、クラウド選びのポイントについて解説します。

多様なシステムの全体最適を実現したアサヒグループ

IT基盤の最適化を考える第4回

多様なシステムの全体最適を実現したアサヒグループ

連載第4回は、持株会社への移行するタイミングで、グループ共通基盤でのシステム運用に移行したアサヒグループホールディングスの事例を解説していきます。

コンタクトセンターのCS向上を図るビジュアルIVR

スマホを活用したコンタクトセンターソリューション

コンタクトセンターのCS向上を図るビジュアルIVR

コンタクトセンターに対する顧客の代表的な不満である「音声自動応答システム(IVR)の入力が面倒」という問題を解決する「ビジュアルIVR」について解説します。

NECトーキンが構築!“持たずに使う”IT基盤

IT基盤の最適化を考える第3回

NECトーキンが構築!“持たずに使う”IT基盤

素材型デバイス創造企業NECトーキンでは、事業環境の変化に合わせて、わずか1年で自社のIT基盤を再構築しました。同社のIT戦略を探っていきます。