NTTコミュニケーションズ

Bizコンパス

IT基盤の最適化

基幹システムのクラウド化などによる、IT基盤の最適化

海外子会社にERPを導入するために大切なこととは

基幹システムの海外展開事例

海外子会社にERPを導入するために大切なこととは

海外各国で設立される販売会社や工場等の基幹システムにERPパッケージを導入する企業が増えています。今回はベトナムにおける導入プロジェクト成功の秘訣を見ていきます。

激変する運輸・物流業界、ITで取り組む課題とは

業界別IT活用法運輸・物流業界【課題編】

激変する運輸・物流業界、ITで取り組む課題とは

業界ごとの経営課題と、それを解決するためのIT活用法を“腕利きコンサルタント”が徹底分析。第2回目は、運輸・物流業界におけるIT分野の課題を検証します。

WAN最適化で次世代のグローバルIT基盤を構築

運用サポートアウトソーシング事例第3回

WAN最適化で次世代のグローバルIT基盤を構築

グローバルな事業展開には、それを支えるIT基盤の整備が欠かせません。今回は日揮株式会社の、日本と海外を結ぶIT基盤の最適化、可視化に向けた取り組みを紹介します。

グローバルヘルプデスクでITガバナンス統一を実現

運用サポートアウトソーシング事例第2回

グローバルヘルプデスクでITガバナンス統一を実現

海外へ事業を展開する際には、グローバルで統一されたIT基盤の整備が欠かせません。株式会社神戸製鋼所の場合、どのように世界のIT基盤を統一したのでしょうか。

クラウド移行で気を付けたいリスクと対処法とは

最新動向に見る「クラウド化」のメリットとポイント第4回

クラウド移行で気を付けたいリスクと対処法とは

グループウェアをOffice 365やGoogle Appに移行する企業が増えています。今回は実際にクラウド移行するに当たり、リスクと対処法について解説します。

ITコストの最適化と付加価値向上を実現するIT活用

業界別IT活用法小売・流通業界【解決編】

ITコストの最適化と付加価値向上を実現するIT活用

前回(課題編)は、国内の小売・流通業界の業界変化に対して、ITがどのような課題を抱えるかを記載した。本解決編では、各課題に対してどのような解決策があり得るのかを事例とともにご紹介したい。

クラウド移行における運用保守サービスの重要性

運用サポートアウトソーシング事例第1回

クラウド移行における運用保守サービスの重要性

基幹系システムのクラウド移管はどのように進められるのか。HOYA株式会社の事例をもとに、クラウド全面移行におけるシステム構築・運用上のポイントをご紹介します。

少子高齢化する国内小売産業の限界と海外展開の意義

業界別IT活用法小売・流通業界【課題編】

少子高齢化する国内小売産業の限界と海外展開の意義

業界ごとの「経営課題」と「それを解決するためのIT活用法」を“腕利きコンサルタント”が徹底分析。第1回目は、小売・流通業界を取り上げ、「IT分野の課題」を検証します。

営業にダマされない! タブレットの選び方(前編)

営業にダマされない! ITサービスの選び方第3回

営業にダマされない! タブレットの選び方(前編)

普及が進むタブレット。仕事の機動性、効率性を高める便利なアイテムですが、配布するだけでは宝の持ち腐れ。営業担当者の提案前に知っておくべきポイントを解説します。

海外進出時の課題「全体最適化」を解決する方法とは

ITガバナンスの重要性~野放しITの大きなリスク第5回

海外進出時の課題「全体最適化」を解決する方法とは

IDC Japan株式会社・寄藤幸治氏による講演から、海外/グローバルITの現場で必要な「全体最適化」の進め方を解説。ステージごとに求められるITガバナンスは異なります。

ルールなきBYODが引き起こす危険性

ITガバナンスの重要性~野放しITの大きなリスク第4回

ルールなきBYODが引き起こす危険性

個人所有の端末をビジネスに利用するBYODが広まっていますが、ガバナンス不在の「ルールなきBYOD」によるスマートフォン導入は大きなリスクが存在します。

個人向けストレージサービスの無断利用が危ない

ITガバナンスの重要性~野放しITの大きなリスク第3回

個人向けストレージサービスの無断利用が危ない

現在、便利な個人向けストレージサービスが多数提供されています。今回は、これらサービスを業務で利用することによるリスクと対策について考えていきます。

勝手なクラウド利用でセキュリティリスクが増大

ITガバナンスの重要性~野放しITの大きなリスク第2回

勝手なクラウド利用でセキュリティリスクが増大

申し込みが簡単ですぐに利用できるのがクラウドのメリットですが、ITガバナンスの観点からはリスクとなります。事業部門の勝手なクラウド利用のリスクと対策を考えます。

クラウド型の登場で全社共通の「UC」導入が容易に

新しいコミュニケーション環境が必要な理由とは?後編

クラウド型の登場で全社共通の「UC」導入が容易に

「ユニファイド・コミュニケーション(UC)」を全社で導入するには課題がありますが、クラウド型UCなら導入が容易になります。運用面からUCの課題を見ていきましょう。

部門毎の野放しファイルサーバーが生み出す悲劇

ITガバナンスの重要性~野放しITの大きなリスク第1回

部門毎の野放しファイルサーバーが生み出す悲劇

IT利用を野放しにしたために発生する問題について、ITガバナンスの視点から分かりやすく解説! 第1回はファイルサーバーを例に、その課題と対策を考えていきます。