Bizコンパス

フィンテック

仮想通貨、ブロックチェーンなど金融界を変革するIT技術

なぜリブラは嫌われたのか? Facebookの貢献と誤算

ブロックチェーンと仮想通貨の今第2回

なぜリブラは嫌われたのか? Facebookの貢献と誤算

10月、Facebookの仮想通貨「Libra(リブラ)」のローンチ延期が話題になった。リブラは何を変えようとしたのか、そして、どのような反発を招いてしまったのか?

ブロックチェーンが教育の現場にもたらす意外な価値とは

ブロックチェーンと仮想通貨の今第1回

ブロックチェーンが教育の現場にもたらす意外な価値とは

仮想通貨は、とかく投機目的の話題で語られがちだ。しかし、仮想通貨が持つトレーサビリティー(追跡可能性)に注目すれば、教育の分野でも活用できるかもしれない。

イノベーションは社内だけでは生まれない!「白熱塾」イベントレポート

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第11回

イノベーションは社内だけでは生まれない!「白熱塾」イベントレポート

DXを実践している企業のキーマンは、イノベーションの起こし方についてどう考えているのか?デンソー成迫剛志氏が主催する「白熱塾」のイベントをレポートします。

明日からサービス開始「J-Coin Pay」って何?

新たなフィンテックが巻き起こす波紋第8回

明日からサービス開始「J-Coin Pay」って何?

あす3月1日から、みずほフィナンシャルグループのスマートフォン決済サービス「J-Coin Pay」がスタートします。その特徴とは、一体どのようなものなのでしょうか。

セキュリティ対策が仮想通貨交換所の成否を分ける

マネーフォワードフィナンシャルに聞く

セキュリティ対策が仮想通貨交換所の成否を分ける

仮想通貨ビジネスにおける、交換所のセキュリティ対策はどのようになっているのか。2018年3月に新規参入したマネーフォワードフィナンシャルの神田潤一社長に聞いた。

何がどう違う?「仮想通貨」の特徴まとめ

新たなフィンテックが巻き起こす波紋第7回

何がどう違う?「仮想通貨」の特徴まとめ

仮想通貨は種類ごとに事前に固有の特徴を持っており、それが安全性や相場に影響を与えることもあります。今回は、いくつかの仮想通貨を例に挙げの特徴を紹介していきます。

給料を“即日払い”するサービスが人気。どうして?

新たなフィンテックが巻き起こす波紋第6回

給料を“即日払い”するサービスが人気。どうして?

給料の前払いができるサービス「Payme(ペイミー)」が人気です。導入企業は既に70社を超えています。なぜ今、このサービスを採用する企業が増えているのでしょうか?

仮想通貨の新団体設立で”一攫千金”ができなくなる?

新たなフィンテックが巻き起こす波紋第5回

仮想通貨の新団体設立で”一攫千金”ができなくなる?

仮想通貨市場を業界内から健全化するための新団体が、3月に立ち上がりました。しかし、過度の規制は、仮想通貨が本来持つ「自由」を損ねる恐れもあります。

レジなしコンビニ「Amazon GO」に行ってみた

海外発!最新ITトレンド情報2018アメリカ・シアトル

レジなしコンビニ「Amazon GO」に行ってみた

Amazon社の最新技術の集大成ともいえるレジなしコンビニ「Amazon Go」。一体どんなものなのか。この目で確かめるべく、シアトルの店舗に実際に足を運んでみた。

PBX移行でBCP対策と働き方改革を進める鹿児島放送

社屋建設に伴い全拠点にクラウド型PBXを導入

PBX移行でBCP対策と働き方改革を進める鹿児島放送

株式会社 鹿児島放送は、新社屋の建設を機にBCP対策の一環として全社的なPBXのクラウド化を決断しました。そこには、どのような狙いがあったのでしょうか。

ビットコインの「分裂」は発展か退化か

仮想通貨の理想と現実第3回

ビットコインの「分裂」は発展か退化か

価格の下落、取引所のハッキングなど、仮想通貨業界は今年に入って混迷している。今後さらに、ビットコインの「分裂」によって、さらに混迷すると見られる。

ビットコインの「発行上限」が巻き起こす問題とは

仮想通貨の理想と現実第2回

ビットコインの「発行上限」が巻き起こす問題とは

2017年はその価値の高騰ぶりに注目が集まったビットコインだが、昨年12月に突如暴落するなど、不安定な動きを見せている。はたして通貨として信頼に足るものなのだろうか?

ビットコインは「世界を変える夢の通貨」ではない

仮想通貨の理想と現実第1回

ビットコインは「世界を変える夢の通貨」ではない

ビットコインは「夢の通貨の誕生」といった論調で語られがちであるが、その裏には、できれば知りたくなかった、夢も希望もない現実も存在する。

メガバンクが独自の仮想通貨を作る本当の理由

新たなフィンテックが巻き起こす波紋第4回

メガバンクが独自の仮想通貨を作る本当の理由

メガバンクなど大手の銀行では、独自の仮想通貨を創設しようとしています。その背景には、仮想通貨と銀行という「対立構造」が関係しているようです。

ダークウェブを支えるのはビットコインと”玉ねぎ”

あなたの知らないネットの「裏」の世界第3回

ダークウェブを支えるのはビットコインと”玉ねぎ”

ダークウェブを支える2つの技術が、匿名の通信システムである「Tor(トーア)」と、仮想通貨「ビットコイン」です。どちらも「匿名性が高い」点がポイントとなります。