Bizコンパス

デジタルマーケティング

AI・IoT・CRMの利活用で顧客マネジメントを高精度化

デジタル技術で顧客に寄り添う保険サービスへ

デジタル時代のビジネス創造を考える第7回

デジタル技術で顧客に寄り添う保険サービスへ

ウェアラブル端末で社員の健康を増進する、損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険。本当の狙いは「保険の枠を超えたサービス創造」にありました。

「IoT推進ラボ」が選んだ2つのプロジェクトに迫る

ニッポンのIoT普及のカギを握る「IoT推進ラボ」第2回

「IoT推進ラボ」が選んだ2つのプロジェクトに迫る

「IoT推進ラボ」では、先進的なプロジェクトを発掘するべく「IoT Lab Selection」を開催。このセレクションでファイナリストに選ばれた2つのプロジェクトを紹介します。

栄光ゼミナールに見るサイネージ配信の創意工夫とは

クラウド型デジタルサイネージ導入の効果に注目!

栄光ゼミナールに見るサイネージ配信の創意工夫とは

栄光ゼミナールは、受講生や保護者への情報発信のためにクラウド型サイネージを導入。その背景やサービス選定のポイント、導入メリットなどを株式会社栄光に伺いました。

実録!競合の一歩先行くデジタルマーケティング

戦略的Webサイトを目指す企業が知っておくべきこと第1回

実録!競合の一歩先行くデジタルマーケティング

デジタルマーケティング時代に相応しいWebサイト構築ツールとして注目を集める「CXM」について、さまざまなデジタルマーケティングの成功事例を交えて解説していきます。

家計簿からドローンまで!人工脳「SOINN」の実力

人工知能(AI)はビジネスにどう活用されるのか第8回

家計簿からドローンまで!人工脳「SOINN」の実力

家計簿アプリの節約をアドバイスするという機能で使われている、AI「SOINN」。その特徴について、開発者の東京工業大学長谷川修准教授に直撃インタビューしました。

女性の仕事を応援!富士機械製造のロッカーシステム

IoTの活用で、ものづくりからサービス創造へ!

女性の仕事を応援!富士機械製造のロッカーシステム

世界的な実績を持つ産業用ロボットメーカー、富士機械製造が挑戦した新事業はIoTと受取ロッカーを活用した画期的なサービスです。その誕生の経緯に迫ります。

“日本をもっと健康に”を追求!タニタの新しい挑戦

デジタル時代のビジネス創造を考える第4回

“日本をもっと健康に”を追求!タニタの新しい挑戦

タニタは健康計測機器にインターネットやヒューマンサービスを連携させ、新たな健康サービスを創出し、企業や自治体向けに展開しています。今回はその取り組みを紹介します。

自分を知るメガネ「JINS MEME」の大いなる可能性

デジタル時代のビジネス創造を考える第3回

自分を知るメガネ「JINS MEME」の大いなる可能性

デジタル時代のビジネス創造について考察するシリーズ。第3回は、メガネ型ウェアラブルデバイス「JINS MEME(ジンズ・ミーム)」が持つ可能性にフォーカスします。

Criteoのアジア進出の基盤となったITインフラとは

アドテク先端企業の事業拡大を支えるインフラを構築

Criteoのアジア進出の基盤となったITインフラとは

リターゲティング広告のパイオニアとして知られるCriteoの事業を支えている、IT基盤。今回はアジアでの市場拡大に向けた、IT基盤構築について紹介します。

昭和にヒント! データ活用によるマーケティングの未来

デジタライゼーションの未来形第2回

昭和にヒント! データ活用によるマーケティングの未来

データ活用が進む中で、マーケティングも大きく変わろうとしています。第2回は、デジタルマーケティングで、未来のビジネスはどのように変わっていくのか、紹介します。

標的型攻撃頻発!セキュリティ対策は経営者の責務

東大准教授・満永氏が語る!

標的型攻撃頻発!セキュリティ対策は経営者の責務

企業におけるセキュリティ対策の重要性は増大するばかり。そこで、東京大学大学院 情報学環の満永拓邦特任准教授にサイバー攻撃の現状などについて伺いました。

データが産み出す新たなマネー

デジタライゼーションの未来形第1回

データが産み出す新たなマネー

デジタライゼーションの進んだ2020年を頭に描き、企業が今行うべき第一歩について考える新連載。第1回は、オープンなデータ活用によるビジネスの創造にフォーカスします。

わずか5時間で攻撃を完遂!?その手口と対策とは

もはや逃れられない!?セキュリティトラブル

わずか5時間で攻撃を完遂!?その手口と対策とは

企業を狙うサイバー攻撃は日々高度化しつつあります。これにどう対処すべきか、デロイト トーマツ サイバーセキュリティ先端研究所の岩井博樹氏にお話を伺いました。

なぜVAIOはMVNO参入を決断したのか?

常時接続ノートPC誕生の背景

なぜVAIOはMVNO参入を決断したのか?

ハードウェアメーカーとして、MVNO事業に参入したVAIO株式会社。その背景には「ユーザーにとって使い勝手のいいモバイルPCを追求する」というポリシーがありました。

もう対応は大丈夫?義務化されたストレスチェック

増える研修・教育をeラーニングシステムで効率化

もう対応は大丈夫?義務化されたストレスチェック

昨年度から企業に実施が義務づけられた「ストレスチェック」への対応を中心に、社内研修や教育を効率的に行う方法について考えます。