Bizコンパス

デジタルマーケティング

AI・IoT・CRMの利活用で顧客マネジメントを高精度化

昭和・平成の働き方はアンインストールしよう!「働き方改革2.0」のススメ

働き方改革&生産性向上のカギはどこにある?第26回

昭和・平成の働き方はアンインストールしよう!「働き方改革2.0」のススメ

働き方改革に取り組んだにも関わらず、行き詰まってしまった場合、より抜本的な改革として、従業員を“信頼”する「働き方改革2.0」に取り組んでみてはいかがでしょうか。

飲食店が悲鳴をあげる「No Show(無断キャンセル)」の防ぎ方

アナログなビジネスをデジタルに変える

飲食店が悲鳴をあげる「No Show(無断キャンセル)」の防ぎ方

飲食店を予約した客が、店舗への連絡をせずに来店しない「No Show」(ノーショウ)という言葉が、飲食業界で話題となっています。どうすれば防げるのでしょうか。

26万人足りない! 外食業界の深刻な人手不足を「フードテック」で解決する

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第24回

26万人足りない! 外食業界の深刻な人手不足を「フードテック」で解決する

外食業界では人手不足が深刻な問題になっていますが、フードテックを活用すれば、人手不足だけでなく顧客満足度も向上できます。最新のフードテック事情を紹介します。

Salesforceを使って “最高の顧客体験”を提供する方法

「Salesforce World Tour Tokyo」レポート第2回

Salesforceを使って “最高の顧客体験”を提供する方法

セールスフォース・ドットコムと日本企業が手を組み、顧客に“最高の顧客体験”を提供しているようです。その詳細を、9月に行われたセールスフォース・ドットコムイベントからレポートします。

人手不足で高離職率、コンタクトセンターの“現実”を変える切り札とは

いま求められる“顧客接点の強化”第23回

人手不足で高離職率、コンタクトセンターの“現実”を変える切り札とは

コンタクトセンター業界では、人手不足と高離職率という現実が問題視されています。しかし、切り札はあります。それが「次世代AIコンタクトセンター」なのです。

NTT Comが推進する「Smart World」とは、どんな世界なのか?

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第21回

NTT Comが推進する「Smart World」とは、どんな世界なのか?

NTT Comでは中期経営戦略として「Smart Worldの実現」を掲げています。このSmart Wordとは、どんな世界なのでしょうか? 9月に開始した新プラットフォームから探ります。

機械学習導入に失敗しない、3つの重要な観点とは

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第20回

機械学習導入に失敗しない、3つの重要な観点とは

AIの開発を進める際に、「チーム」「プラン」「プラットフォーム」の観点がない場合、プロジェクトは失敗してしまう可能性が高いようです。一体、何故でしょうか?

AIコンタクトセンターなら「業務効率化と顧客満足度の向上」を両立できる

いま求められる“顧客接点の強化”第17回

AIコンタクトセンターなら「業務効率化と顧客満足度の向上」を両立できる

コンタクトセンターのDXにはどのようなソリューションの導入が有効なのでしょうか。AIの活用を中心にNTT Comの田湯剛朗氏に聞きました。

企業と消費者の間にある「大きな溝」はどうすれば埋められるか?

いま求められる“顧客接点の強化”第16回

企業と消費者の間にある「大きな溝」はどうすれば埋められるか?

さまざまな顧客接点が存在する現在、消費者は企業に何を求めているのでしょうか。CRMのエキスパートであるセールスフォース・ドットコムの丸山浩太郎氏が解説します。

顧客対応最適化のため、マカフィーが取り組む「Call to Web」とは

いま求められる“顧客接点の強化”第15回

顧客対応最適化のため、マカフィーが取り組む「Call to Web」とは

マカフィーは、これまでの”有人対応”に加えて新たに”自己解決”できる仕組み(Call to Web)も併設し、顧客の状況に合わせて対応を最適化できる取り組みを推進しています。

電話にメールにSNS……顧客対応に困ったら「Pure Cloud」が良い

いま求められる“顧客接点の強化”第14回

電話にメールにSNS……顧客対応に困ったら「Pure Cloud」が良い

ユーザーと企業の接点チャネルが増え続ける中、コンタクトセンターにも変革が求められています。顧客体験を向上させる、新時代のコンタクトセンターには何が必要なのでしょうか。

店舗の売上アップ施策には、Wi-Fiによる“人流解析”が効く

いま求められる“顧客接点の強化”第13回

店舗の売上アップ施策には、Wi-Fiによる“人流解析”が効く

ECサイトでは顧客のバーチャルでの行動を記録し分析することが当たり前に行われていますが、実店舗でも顧客の行動をデータ化し、分析できます。その鍵となるのは「Wi-Fi」です。

パラダイムシフトはすでにここまで来ている。「DX時代の顧客接点最新動向」

いま求められる“顧客接点の強化”第12回

パラダイムシフトはすでにここまで来ている。「DX時代の顧客接点最新動向」

デジタルトランスフォーメーション(DX)の波が押し寄せる中、企業は顧客接点をどのように変革すべきでしょうか。ライズ・コンサルティング・グループの佐藤司氏にそのポイントを聞きました。

オットージャパンがDXで目指す、One to Oneコミュニケーションとは

いま求められる“顧客接点の強化”第10回

オットージャパンがDXで目指す、One to Oneコミュニケーションとは

コンタクトセンターの業務効率化や顧客満足度向上に取り組むオットージャパン。改革を推進するカギは、「顧客接点のDX」でした。

人手不足から企業を救う「顧客接点のデジタル化」の価値とは

いま求められる“顧客接点の強化”第9回

人手不足から企業を救う「顧客接点のデジタル化」の価値とは

人手不足が深刻化しています。顧客接点そのものを変えないとビジネスが継続できない企業もあるかもしれませんが、その際には“顧客接点のデジタル化”が役に立ちます。