Bizコンパス

ビッグデータ活用

膨大なデータの集合体であるビッグデータの活用方法

「2025年の崖」を飛び越える鍵は“データの連携”にあり

これからの時代に求められるデータ利活用第2回

「2025年の崖」を飛び越える鍵は“データの連携”にあり

日本企業が「2025年の崖」から落ちないためには、どうすれば良いのでしょうか?その鍵は、部門間で断絶している「データ」を連携させることにあるようです。

テクノロジー導入とチェンジマネジメントの両輪がDX成功の秘訣

アクサ損害保険

テクノロジー導入とチェンジマネジメントの両輪がDX成功の秘訣

日本の自動車保険は、DXが進むことで「リスク細分型」にシフトするかもしれません。アクサ損害保険の執行役員CDTOを務める二コラ・エブラン氏に話を聞きました。

データガバナンスや組織改革、4人のCDOが語るDXへの取り組み事例

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第26回

データガバナンスや組織改革、4人のCDOが語るDXへの取り組み事例

「CDO Summit Tokyo 2019 Winter」(CDO Club Japan主催)からCDOの講演をレポート。日本をリードする4人のCDOに共通するのは“攻めのDX”の姿勢でした。

米国の先進企業が語るデータの効率的な「蓄積」と効果的な「活用」

これからの時代に求められるデータ利活用第1回

米国の先進企業が語るデータの効率的な「蓄積」と効果的な「活用」

「NTT Communications Forum 2019」で行われた講演「データマネジメントの未来を語る ~米国の先進事例を交えながら~」から米先進企業による最新のデータの蓄積・活用方法を紹介します。

26万人足りない! 外食業界の深刻な人手不足を「フードテック」で解決する

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第24回

26万人足りない! 外食業界の深刻な人手不足を「フードテック」で解決する

外食業界では人手不足が深刻な問題になっていますが、フードテックを活用すれば、人手不足だけでなく顧客満足度も向上できます。最新のフードテック事情を紹介します。

ラグビー日本代表を躍進させた「スポーツデータ利活用」の最前線

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第23回

ラグビー日本代表を躍進させた「スポーツデータ利活用」の最前線

ラグビー日本代表の躍進を支えた「スポーツデータの利活用」。前回大会にてそのデータ分析のサポートをしたデータスタジアムの加藤社長とNTT Com庄司社長が対談しました。

店舗の売上アップ施策には、Wi-Fiによる“人流解析”が効く

いま求められる“顧客接点の強化”第13回

店舗の売上アップ施策には、Wi-Fiによる“人流解析”が効く

ECサイトでは顧客のバーチャルでの行動を記録し分析することが当たり前に行われていますが、実店舗でも顧客の行動をデータ化し、分析できます。その鍵となるのは「Wi-Fi」です。

ゲームチェンジ“する側”に回るためのデータ活用術

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第13回

ゲームチェンジ“する側”に回るためのデータ活用術

アナログな企業が、デジタルトランスフォーメーションの第一歩を踏み出すためにはどのようすれば良いのでしょうか?企業のデジタル化をサポートするプロに話を聞きました。

膨大なIoTデータに適したデータベースの選び方

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第9回

膨大なIoTデータに適したデータベースの選び方

IoTやビッグデータによるデジタルトランスフォーメーションを支えるデータベースについて、独自にデータベースを開発している東芝デジタルソリューションズに伺いました。

マーケティングは「ファネル」から「ジャーニー」へ

いま求められる“顧客接点の強化”第6回

マーケティングは「ファネル」から「ジャーニー」へ

メディアが多様化し、顧客にメッセージを届ける手段も変化しています。そこで企業が採るべきマーケティング戦略や最新事例について、株式会社ビービットの宮坂祐氏に伺いました。

PFNがディープラーニング研究開発を支えるGPU計算基盤を構築

GPUで切り拓くAI時代のビジネス最前線第2回

PFNがディープラーニング研究開発を支えるGPU計算基盤を構築

深層学習や機械学習の研究開発基盤として活用されているスーパーコンピュータ「MN-1」。その概要や構築プロジェクトについて、Preferred Networksの土井裕介氏に伺いました。

GPUとは?AI分野での活用事例とこれからのトレンド

GPUで切り拓くAI時代のビジネス最前線第1回

GPUとは?AI分野での活用事例とこれからのトレンド

GPUとは何か、なぜAI研究で活用されるようになったのか、具体的にどのように活用されているのか、GPUもクラウド化が進むのかといったこれからのトレンドなどを解説します。

2018年のITトレンドは?企業の動向を知るキーワード

ビジネススピードを加速するIT基盤第8回

2018年のITトレンドは?企業の動向を知るキーワード

さまざまなキーワードが登場し、企業のICT活用の有り方が大きく変貌した2017年。多くの注目を集めた記事の傾向を読み解き、2018年のIT動向を探ります。

コンテスト開催でデータ活用の道を開くIoT推進ラボ

ニッポンのIoT普及のカギを握る「IoT推進ラボ」第3回

コンテスト開催でデータ活用の道を開くIoT推進ラボ

産学官連携の組織であるIoT推進ラボは、IoTを活用した先進的プロジェクトの創出や社会実装に向けた取組みとして「第3回ビッグデータ分析コンテスト」を実施しています。

気象衛星観測データをクラウド提供、ひまわりの挑戦

ビジネスが変わる!進化するクラウド活用術

気象衛星観測データをクラウド提供、ひまわりの挑戦

日本の静止気象衛星「ひまわり8号・9号」は、気象衛星観測データの提供に商用クラウドサービスを採用しています。この試みには、どのような背景があったのでしょうか。