Bizコンパス

人工知能(AI)

農業や製造業など様々な分野に適用が広がる人工知能

AIで消滅するのは「仕事」ではなく「○○」である

AIの進化で「職場」はどう変わっていくのか?第1回

AIで消滅するのは「仕事」ではなく「○○」である

近い未来、「AI」によって人間が失業する時代は来るのでしょうか?もし来るとすれば、いつごろ、どのような形で訪れるのでしょうか? 実際の職場のケースから考察します。

セールスフォースが提示する次世代の顧客マネジメントとは

「Salesforce World Tour Tokyo 2018」レポート

セールスフォースが提示する次世代の顧客マネジメントとは

Salesforce World Tour Tokyo 2018の模様から、デジタルテクノロジーで変化する「顧客と企業の関係」やデジタル化を阻む壁の打開策を紹介。

AIチャットボットを活用し応対品質向上に取り組む ドコモ

問い合わせ件数増加による応対コスト増の課題を解決

AIチャットボットを活用し応対品質向上に取り組む ドコモ

ドコモ・バイクシェアが事業展開する自転車のシェアサービスは、認知・利用拡大に伴って、コールセンターの応対稼働が逼迫。同社は、その課題にどう取り組んでいるのでしょうか。

2019年のITトレンドは?企業の動向を知るキーワード

ビジネススピードを加速するIT基盤第17回

2019年のITトレンドは?企業の動向を知るキーワード

2018年、企業はどのような分野でITを活用してきたのでしょうか。多くの注目を集めた記事の傾向を読み解き、2019年のIT動向を探っていきます。

DNPとNTT Comがつくる対話型AIを活用した新しい消費体験とは

AIを活用して小売をサポートするビジネスモデル

DNPとNTT Comがつくる対話型AIを活用した新しい消費体験とは

アメリカをはじめ、日本や中国でも進められているのが無人店舗への取り組みです。大日本印刷(DNP)が推進している、対話型AIエンジン「COTOHA® Virtual Assistant」を活用したユニークな事例を紹介します。

AI時代のビジネスを支えるGPUインフラ導入の勘所

GPUで切り拓くAI時代のビジネス最前線第4回

AI時代のビジネスを支えるGPUインフラ導入の勘所

ディープラーニングにおける学習の高速化やCAD、BIMなどのモデリングアプリケーション、あるいは大規模シミュレーション環境など、幅広く活用されているGPUサーバー。その基盤構築について解説します。

第一興商とNTT Comが語る、人手不足解消の妙手とは

労働人口減少を見据えた省力化ソリューションを考える

第一興商とNTT Comが語る、人手不足解消の妙手とは

労働力人口の減少という課題をどう解消すべきか。第一興商で店舗事業運営に関わる鈴木敬之氏とNTTコミュニケーションズの相川裕哉氏がクロストークを行いました。

ディープラーニングとGPUが、社会を変えるAIを作り出す

GPUで切り拓くAI時代のビジネス最前線第3回

ディープラーニングとGPUが、社会を変えるAIを作り出す

画像認識などでは“人間を上回る”レベルに進化しているAI(人工知能)。AIは社会やビジネスをどう変えていくのでしょうか。識者の発言から未来の可能性を探ります。

「弁護士をサポートするAI」が人類を救う

アメリカで注目のAIビジネス第1回

「弁護士をサポートするAI」が人類を救う

米国ではいま「弁護士をサポートするAI」が登場しています。このAIは、人類の仕事を奪う“脅威”としてのAIではなく、人類の“福音”としてのAIになる可能性を秘めています。

AI・IoT・CRMシステム連携で変わる顧客体験の最前線

いま求められる“顧客接点の強化”第8回

AI・IoT・CRMシステム連携で変わる顧客体験の最前線

近年AIを使った言語解析に注目が集まっていますが、その活用事例を紹介。さらにAIとIoTを組み合わせた最新ユースケースまで、顧客接点の最前線について解説します。

成果が出るRPA、成果が出ないRPAの違いとは?

「最先端AI」で業務効率化する方法後編

成果が出るRPA、成果が出ないRPAの違いとは?

ロボットにより業務を自動化する「RPA」。一見すると、導入すればすぐ効果は出そうですが、実は導入しても成果が出ないケースもあります。成否を分けるポイントとは?

働き方改革を推進するキーアイテムは「音声認識」

「最先端AI」で業務効率化する方法前編

働き方改革を推進するキーアイテムは「音声認識」

スマートフォンやスマートスピーカーに搭載される「音声認識」技術は、実は働き方改革に貢献する可能性があります。コンタクトセンターなどにおける導入事例を紹介します。

仮想デスクトップを「GPU」で10倍速くしたハーゲンダッツ

デスクトップ仮想化の最前線

仮想デスクトップを「GPU」で10倍速くしたハーゲンダッツ

Windows7のサポート終了が決定し、OSアップグレード対応が急務。その解決策としてデスクトップ仮想化を推進するハーゲンダッツ ジャパンに最新事情を伺いました。

IoTプラットフォームで工場の未来を拓くファナック

IoTは製造業の現場をどう変えていくのか

IoTプラットフォームで工場の未来を拓くファナック

国内外の工場の自動化を追求してきたファナックのIoTを活用した新事業「FIELD system」は、いかにして開発されたのか。そのベースには、パートナー企業との共創がありました。

「あふれ呼問題」「オペレーター不足」の解決策とは

“つながらない”コンタクトセンターの課題を解決

「あふれ呼問題」「オペレーター不足」の解決策とは

電話での問い合わせが多く「あふれ呼」が多い、十分な数のオペレーターを採用できないといったコンタクトセンターの課題について、解決策を探っていきます。