金融とテクノロジーを結びつけた「FinTech(フィンテック)」は、いまビジネスシーンで注目を集めているジャンルの1つである。そのフィンテック業界で、フィンテックを支援するサービスを専門に扱う企業が、株式会社エー・ソリューションズである。

 2010年に誕生した同社は、現在、金融機関が投資信託など金融商品を販売する際の顧客管理、WEBフロントシステム、さらには証券勘定系システム等を提供している。また、フィンテックの中核とも言えるロボアドバイザー業務に対応したパッケージシステムである「A’s MILION」、投資型クラウドファンドのパッケージシステム「A’s SEEDS」といった製品を提供。これらは投信運用会社や、様々な金融機関に導入されている。

 2017年10月には、過去3決算期の収益成長率の上位50社をランキングで発表する「2017年日本テクノロジー Fast50」にて、収益成長率123.68%を記録し、国内27位にランクインされた。フィンテック事業を専門的に支援する企業としては、唯一のランクインである。

 同社の代表取締役社長を務める荒木幸男は、バブル期から証券会社に勤めていた、バリバリの“証券マン”である。そんな荒木がフィンテックビジネスにたどり着いた背景には、数々の大きな「失敗」があった。

 

なぜ医者を志した少年が証券マンになったのか

 荒木は1966年、埼玉県の所沢市に生まれた。家庭はとても裕福とはいえず、苦労が耐えなかった。父親は荒木が生まれた直後に事業に失敗、しかも同時期に大怪我を負ったことで仕事ができず会社は倒産。母親が牛乳配達や新聞配達などで一家を支えていた。

 両親が苦労をしている姿を見て育った荒木は、母の体が弱かったこともあって、将来は医者になることを思い始める。しかし、子供時代は勉強に熱心ではなく、むしろオートバイを乗り回すような悪ガキだった。それでも、高校は医療系に強い進学校を志望する。

「学校の先生には『あなたは何を考えているの。行けるわけがないでしょう』と怒られましたが、男ってそういうときは、短期間でガッと勉強できるじゃないですか(笑)。中学2年のころに一念発起をしまして、見事合格しました」

 しかし、その高校に入学するやいなや、早くも医療の道を諦めてしまう。

「その学校では、モルモットを使って解剖実験をやる授業がありました。あのときにメスを入れて血が出る瞬間を見て、“ああ、私は医者に向かない”ということを理解しました」

 医者の次にお金を手っ取り早く稼げるのは何かと考えた荒木は、弁護士になることを志し、名門・中央大学法学部に進学する。だが、当時はバブル期だったこともあり、荒木はものの見事に遊んでしまう。卒業の頃にはバブル経済が絶頂期を迎えており、「やっぱり花形は金融、それも証券会社」という単純な発想で、日本勧業角丸証券(現・みずほ証券)に入社する。

 

20代で味わった天国と地獄

 日本勧業角丸証券に入社した荒木は、同社の新宿西口支店に配属され、リテール(一般消費者向け)のセールスを担当する。一軒一軒地道に活動するどぶ板戦術で結果を出した荒木は、3年目に早くも主任に就任。さらに、証券アナリストの資格試験に、支店営業としては初めて合格した。これは当時の最年少記録。社長賞も受賞した。

 荒木のステップアップは止まらない。社内で優秀な人間を選抜し、専門技能を磨くプロジェクトの募集がかかると、これにさっそく応募し合格。荒木は、自己資金を運用する「ディーリング」部門に配属された。わずか26歳の若者が、億単位の自社資金を、個人の判断で運用するという“花形”の仕事を任されることになった。

「入社2年目のボーナスは、その後10年間勤務する期間で最も高額でした。これは(時代の流れに)“乗った”と思いました」

 しかし、その流れは1995年に発生した阪神・淡路大震災でストップする。地震の影響で日経株価指数が急落、荒木は億単位の莫大な損失を出してしまった。… 続きを読む

全文(続き)を読む

続きを読むにはログインが必要です。

まだ会員でない方は、会員登録(無料)いただくと、続きが読めます。

荒木幸男(あらき ゆきお)
1966年、埼玉県に生まれる。1989年3月に中央大学法学部を卒業後、同年4月、日本勧業角丸証券株式会社(現みずほ証券株式会社)入社。1999年1月に株式会社インタートレードを創業し、取締役副社長に就任。2001年10月、同社代表取締役就任。その後、2010年10月、株式会社エー・ソリューションズを創業し、代表取締役社長に就任(現任)。2012年3月には中央大学大学院戦略経営研究科を修了。2013年5月、西日本三光共同農園株式会社を創業し、取締役就任(現任)。

株式会社エー・ソリューションズについて
■ 事業内容証券・金融機関向けシステム・ソフトウェアの開発、販売、設計、コンサルティング
■ 設立年月2010年10月28日
■ 本社所在地東京都新宿区富久町13番15号
■ 資本金2,000万円
■ 従業員数13名(役員除く)
■ 業種サービス業
■ ホームページ

https://a-sols.co.jp/

関連キーワード

リーダーに聞く バックナンバー

合わせて読む