2018.02.27 Tue

全国150校展開「授業をしない学習塾」が目指すものとは

株式会社A.ver 代表取締役社長 林 尚弘 氏

「日本初!授業をしない。」

 こうしたキャッチコピーで、人気を博している学習塾が、株式会社A.verが運営する「武田塾」である。

「勉強方法はすべてウェブや動画で公開しているので、本当はうちの塾には必ずしも入っていただく必要はありません。もともと、僕自身が間違った勉強法で大学受験に失敗したので、同じような思いをみんなにして欲しくない。そんな思いで始めたのが、武田塾なんです」と林は語る。

 武田塾は2006年、当時、大学2年生だった林尚弘が、仲間とお茶の水に開校したのが始まりである。その後、一部の受験生に熱烈に支持され、2013年にフランチャイズ展開を始めると、3年で100校を超える勢いで拡大。今では全国に150校を展開している。

 大手予備校が校舎を閉鎖するなど、少子化によって業界全体が苦戦しているなか、武田塾が躍進している理由はどこにあるのか。そして、 “授業をしない”という独特のスタイルは、どのようにして生まれたのだろうか。

 

東大に落ちたのは “予備校の授業ばかり受けていたから”

 林は1984年、千葉県市川市で生まれ育った。子供の頃を「普通の子供でした」と振り返る林だが、よくよく話を聞いてみると普通ではない。小学生からフリーマーケットで安い中古本を仕入れ、高く買い取ってくれるお店へ売る、いわゆる“せどり”でお金を稼いでおり、中学時代には、それによって貯めた20万円で銀行の株を買った。

「父親が証券マンだったことが影響していたのかもしれません。子供の頃から、将来は何かビジネスをしてビッグになってやろう、そんな気持ちがありました」

 “ビッグ”を目指す林は、中学生の頃から東京大学への進学を志していた。高校は県内でもトップレベルの県立船橋高校に進学。高校時代は一年生から週に3回、大学受験のための大手予備校に通った。3年間、東大合格に焦点を当て、猛勉強をした。しかし残念ながら、現役では不合格。浪人して同じ予備校に通って勉強を続けたが、成績は奮わなかった。

 そんな時、ある友人から、予備校で授業を受けるより、1冊の参考書を完璧にした方が良いのではないか、とアドバイスをもらった。

「その友人は中学受験のとき、家庭教師の先生から言われて1冊の参考書を完璧にこなしたら、急激に成績が伸びたというんです。そこで僕も、1冊の参考書だけを徹底的に勉強したら、みるみる成績が上がっていきました」

 とはいえ林がこの勉強法に開眼したのは受験の3カ月前。成績は伸びたものの、東大合格までは至らなかった。林は、学習院大学に進学する。

「僕の高校では、学習院はわざわざ浪人してまで入るレベルの大学ではありませんでした。正直なところ、挫折感の方が大きかったですね」

 しかし、この大学受験での失敗こそが、その後の林の人生を大きく変えることになる。林はこの時、真に学力を高め、志望校合格を勝ち取るには、授業を受け身で聞き続けるより、1冊の良質な参考書を徹底的に身につけることの方が大切だと確信したのだ。

 「志望校合格への一番の近道は、1冊の参考書を完璧に身に付けることだった。それなのに、そう指導してくれる塾はどこにもない。大手予備校は、何で受験生に授業ばかり受けさせるんだろう、とずっと疑問でした。この背景には、授業料が収益の中心である予備校業界のビジネスモデルがあるようです。だったら、自分で“授業をしない”理想の塾をつくってやろうと思いました」

 

「この勉強法は間違っていない」

 理想の塾を開講すべく、林はアルバイトで貯めた資金を元に、大学1年のときに友人とA.ver社を設立。教室のスペースを借りる資金はなかったため、まずは家庭教師の派遣事業から始めた。

 最初のうちは、生徒も講師も集まらず、悪戦苦闘の日々だった。社長の自分が一番、派遣教師としてがむしゃらに働いているような状況だった。しかし、自分が教えた生徒は、偏差値を急激に上げていた。林は「この勉強法は間違っていない」と確信を深めた。

 どうすればこの勉強法をもっと広められるのか。悩んでいた林に転機が訪れる。… 続きを読む

全文(続き)を読む

続きを読むにはログインが必要です。

まだ会員でない方は、会員登録(無料)いただくと、続きが読めます。

林 尚弘(はやし なおひろ)
1984年11月19日生まれ。千葉県出身。地元の進学校から一浪して学習院大学法学部政治学科に合格。2004年、大学1年時にA.verを設立。2006年、東京・お茶の水に「武田塾」を開校。2013年、フランチャイズ展開を開始。武田塾を全国に150校舎展開するだけでなく、障害を持った方の就職を支援する就労移行支援事業所も20拠点展開している。主な著書に『参考書が最強!』『受験合格は暗記が10割』がある。

株式会社A.verについて
■ 事業内容学習塾(武田塾)の運営、フランチャイズ本部の運営
■ 設立年月2004年12月7日
■ 本社所在地東京都文京区本郷3丁目4−4イワサ&Msビル2階
■ 資本金500万円
■ 業種教育事業
■ ホームページhttps://www.takeda.tv

このページの先頭へ
Bizコンパス公式Facebook Bizコンパス公式Twitter