2015.07.21 Tue

はせがわ会長に聞く、豊かな時代に「祈る」意味とは

株式会社はせがわ 代表取締役会長 長谷川 房生 氏

 少女が「おててのしわとしわを合わせてしあわせ」と合掌するCMで馴染み深い、はせがわ。1929年創業と歴史の古い同社は、仏壇仏具の業界最大手であり、業界唯一の上場企業でもある。全国に直営店100店舗以上を展開するほか、霊園・墓石事業、さらには“新しいお墓のかたち”として注目が高まる屋内墓苑事業にも力を入れている。

 同社の代表取締役会長を務めるのが、長谷川房生だ。創業者である父・長谷川才蔵氏、2代目の兄・裕一氏に続く3代目に当たるが、父と子の関係ははじめから良いものではなかった。

 

厳しかった父の変化に、親の愛情の深さを見る

 長谷川は終戦の翌年の1946年、福岡県直方市に生まれた。幼少期の長谷川にとって、父親である才蔵氏はとても厳しく、そしておそろしい存在であった。

 6歳で父、10歳で母を亡くした才蔵氏は、小学校も辞めざるを得なくなり、家具の店で丁稚奉公をしながらも自ら勉強を続けた。特に、渋沢栄一らが講師を務める通信教育のテキスト「実業講習録」に感銘を受け、「社会に対する責任」「実業家の第一に心がけるべきは信用」など「経済道徳合一説」を説く渋沢の商売哲学を、少年時代で身につけたのである。

 しかし、戦争が始まると、才蔵氏は軍隊に入る。そのため子育ても「軍隊式」だった。

「だから、殴ることが教育なんだと思い込んでしまっていたのでしょうね。私たち子どもに対してもすべてが軍隊調で、往復ビンタなんかもよくもらいました。今でもトラウマになっているぐらいですから、やはり殴られるというのは、まったくいいことなんてないんですね。だけど、当時の父には、それを知る術がなかったのです」

 そんな厳し過ぎる父親をあまり好きではなかった長谷川だが、ある時を境にその心情は大きく変わることになる。それは母親の故郷、奄美大島へと家族で訪れた時のことだ。戦後アメリカに統治されていた奄美大島は、1953年に日本に返還され、渡航が自由になる。その翌年、長谷川の母・タツさんも20年ぶりに里帰りし、家族や親戚との感動の再開を果たしたのである。

 タツさんの母とタツさんが抱き合って涙する光景を目の当たりにした才蔵氏は、妻の母親を実母のように慕うようになった。

「親の愛情の深さ、温かさ、そして素晴らしさを、父は50歳を目前にして初めて知ることができ、自分も決して孤独に育ったわけではなかったのだと気づいたのでしょう。『子どもを残して死なねばならなかった両親はさぞ無念だったに違いない。自分は親孝行できなくて本当に申し訳なかった』──とても寂しそうに語ってくれた父の姿は、今も目に焼き付いています」

 その後、才蔵氏は子どもたちに決して手を上げることはなかった。それどころか長谷川たち兄弟を連れて頻繁に寺参りをするようになり、人と人とのつながりや、人の苦しみとどう向き合うか、そして親と子の絆などについて、子どもたちに熱心に説いて聞かせたのである。長谷川もまた、そんな父親との距離を自然に縮めていった。

「奄美を訪問してからは、父は近所の人たちから生涯“仏さん”と呼ばれるほど、優しく穏やかな人格者となりました。父は業界で最も苦労した人であり、最も仕事に誠実で、仕事を楽しんだ人だと思っています。苦労をすればするほど、明るく素直になっていきました。そんな父でなければ、宗教用具を扱う企業として世界で唯一の上場企業の基礎はつくれなかったでしょう」

 

急成長期の組織から、成熟期の組織へと変革を

 上京し早稲田大学で学んだ長谷川は、卒業した1972年、富士ゼロックスに入社、新人営業マンとして仕事に打ち込んだ。しかし、わずか2年で辞めて福岡へと戻り長谷川仏壇店(現・はせがわ)に入社する。

「父と兄の二人でチェーンストア化を目指し始めていた頃で、成長が速くてとにかく人が足りず忙しかったのと、社員の間にも不平不満が見受けられたので、自分が調整役とならないといけないなと考えて戻ることにしました」

 ある日、兄の裕一氏に対し、社員が待遇改善を求めて談判を行っていた。その緊迫した空気に驚いた長谷川は、才蔵氏のもとへと急いだ。だが才蔵氏は穏やかな表情のまま長谷川に向かい… 続きを読む

全文(続き)を読む

続きを読むにはログインが必要です。

まだ会員でない方は、会員登録(無料)いただくと、続きが読めます。

長谷川 房生(ハセガワ フサオ)
1946年、福岡県に株式会社はせがわの創業者 長谷川才蔵の次男として生まれる。1972年早稲田大学政治経済学部を卒業し、富士ゼロックス株式会社に入社。1974年株式会社はせがわに入社し、1978年に株式会社長谷川仏壇製作所へ転籍。1984年株式会社はせがわに再入社、専務取締役に就任。その後取締役副社長などを経て、2008年4月代表取締役社長に就任。2014年6月より代表取締役会長に就き、現在に至る。

株式会社はせがわについて
■ 事業内容仏壇仏具事業、墓石事業、屋内墓苑事業
■ 設立年月1966年12月28日
■ 本社所在地福岡本社…福岡市博多区上川端12番192号、東京本社…東京都文京区後楽一丁目5番3号
■ 資本金4,009,175千円(平成27年3月期)
■ 従業員数788名(平成27年3月31日現在)※臨時使用人を除く
■ 業種小売業
■ ホームページ

http://www.hasegawa.jp/

このページの先頭へ
Bizコンパス公式Facebook Bizコンパス公式Twitter