用語解説

WEBサイト

2013.10.17 Thu連載バックナンバー

 WEBサイトとは、インターネット上に掲載される情報群であり、テキスト・画像・音声・動画などのデータで構成される。近年は、PCだけでなくスマートフォンやタブレットでの利用も増えている。

上司<上司>

 そう言えば、今日訪問する新規の取引先について、どんな会社か調べてくれたかね?


部下<部下>

 はい。WEBサイトを見てみましたが、創立25年で、関東を中心に全国30拠点に展開し、最近上場も果たしています。

 

WEBサイトのメリット

・企業がWEBサイトを保有していることは当たり前となっており、新規取引のきっかけとなることも非常に多い
・紙の媒体に比べて、非常に安いコストで情報を発信できる
・日本中、世界中どこであったとしても、同様に低コストで情報が発信できる

WEBサイトのデメリット

・問い合わせや注文など顧客情報を扱う場合は、一定のセキュリティを維持するために、知識とコストがかかる
・最新の情報が掲載できていない場合、かえってその企業への信頼を損ねる
・ホームページのつくりが時代遅れ・幼稚な場合、その企業自体のイメージに影響することもある

もっと理解を深めるために~Bizコンパスの関連記事~

○ オウンドメディアとは何!?その重要性を理解する
○ インバウンド・マーケティング入門(理論編)
○ ご存知ですか?ネット広告の種類~概要とWeb型広告~

ワンペーパーダウンロード

「」を1枚にまとめた資料をご用意しました。上司からとっさの説明を求められた場合などに、ぜひご活用ください(ダウンロードにはBizコンパスへの会員登録(無料)が必要です)。

ダウンロード