用語解説(IP電話編)

通話アプリ

2013.11.22 Fri連載バックナンバー

 インターネット回線を使って通話するIP電話アプリケーションのこと。スマートフォンやパソコンにインストールして使用する。代表的なものに、LINEやSkype、050 plusなどがある。電話番号を持てるタイプとそうでないタイプがある。

上司<上司>

 スマートフォンで無料通話ができるらしいね。どのアプリをインストールすればいいのか、君は知っているかね?


部下<部下>

 通話アプリですね。最近はいろいろな種類がでているそうですが、僕はLINEを使っています。同じアプリ同士だと通話が無料なんですよ。

 

通話アプリのメリット

・アプリ自体は無料でインストールできる
・通常、同じ通話アプリ同士の通話料は無料
・私用の電話は携帯電話で、仕事の電話は通話アプリ経由で、といったBYOD(私物端末の業務利用)も可能になる

通話アプリのデメリット

・通常の携帯電話とは別の番号になる
・通常の携帯電話と比べると、通話品質や安定性が劣る。特に、着信用(待受)として使う場合は注意が必要

もっと理解を深めるために~Bizコンパスの関連記事~

○ 固定にも携帯にも効く! 電話コスト削減術
○ 「03」でも「050」でもIP電話の利点を活用!

ワンペーパーダウンロード

「IP電話」を1枚にまとめた資料をご用意しました。上司からとっさの説明を求められた場合などに、ぜひご活用ください(ダウンロードにはBizコンパスへの会員登録(無料)が必要です)。

ダウンロード

関連用語