用語解説(ネット広告編)

アフィリエイト広告

2013.10.31 Thu連載バックナンバー

 アフィリエイト広告とは、成果報酬型のインターネット広告のこと。広告が掲載されること自体は費用がかからず、紹介者を通じて商品購入や資料請求などの最終成果が発生した場合のみ、広告費用が発生する。

上司<上司>

 広告を出しても、売上に直結するかどうか心配だ。得られた成果に応じた分だけ費用を支払う形態の広告があると助かるのだが。


部下<部下>

 それであれば、アフィリエイト広告をお勧めします。アフィリエイト広告は成果報酬型の広告ですので、リスクを抑えながら始められます。

 

アフィリエイト広告のメリット

・最終成果に応じて広告費が発生するため、企業側のリスクが少ない
・成果の発生ポイントや報酬金額は広告主側で決定できる

アフィリエイト広告のデメリット

・広告を出稿したからといって必ずしも紹介されるとは限らない
・意図しない形で紹介される場合がある

もっと理解を深めるために~Bizコンパスの関連記事~

○ ご存知ですか?ネット広告の種類~概要とWeb型広告~
○ お金をかけず効果を上げるWebマーケティングの秘訣
○ 広告媒体の枠を超えて進化するデジタルサイネージ

ワンペーパーダウンロード

「ネット広告」を1枚にまとめた資料をご用意しました。上司からとっさの説明を求められた場合などに、ぜひご活用ください(ダウンロードにはBizコンパスへの会員登録(無料)が必要です)。

ワンペーパ-ダウンロード

関連用語

このページの先頭へ
Bizコンパス公式Facebook Bizコンパス公式Twitter