用語解説(WEBサイト編)

SEO

2013.10.19 Sat連載バックナンバー

 Search Engine Optimization(検索エンジン最適化)の略語であり、検索結果の上位に自社のWEBサイトが表示されるように工夫すること。

上司<上司>

 WEBで調べ物をしていると、検索エンジンが多くの検索結果を表示してくれるが、こんなにたくさんは見られないな…。


部下<部下>

 確かに、実際には1ページ目か2ページ目に表示されているサイトくらいしか見られませんよね。

 

SEOのメリット

・インターネットユーザーの多くは検索エンジンを利用しているため、検索結果の上位に表示されることは自社のWEBサイトの閲覧者を増加させる
・SEOは広告ではないので、必ずしも毎月費用がかかるといった性質のものではない
・全く対策を行っていなかった場合は、一度対策を実施するだけで、劇的に、かつ将来にわたってサイト訪問者を増加させる効果がある

SEOのデメリット

・上位表示をお金を払って「買う」ことはできない
・狙ったキーワードでSEOを実施してから上位に表示されるまでには時間がかかる場合が多い
・SEOに関する作業を施すには専門的な知識と労力が必要となる
・“完全成果報酬型”などをアピールするSEO業者の中には、検索エンジンが禁じている手法を利用する悪質業者もあり、その業者に依頼すると、短期的な効果を得られたとしても、その後一切検索結果に表示されなくなる「検索エンジン八分(はちぶ)」といわれるペナルティを受ける危険がある

もっと理解を深めるために~Bizコンパスの関連記事~

○ オウンドメディアとは何!?その重要性を理解する
○ インバウンド・マーケティング入門(理論編)
○ ご存知ですか?ネット広告の種類~概要とWeb型広告~ 

ワンペーパーダウンロード

「WEBサイト」を1枚にまとめた資料をご用意しました。上司からとっさの説明を求められた場合などに、ぜひご活用ください(ダウンロードにはBizコンパスへの会員登録(無料)が必要です)。

ダウンロード

関連用語