用語解説(コールセンター編)

ナビダイヤル

2013.09.29 Sun連載バックナンバー

 複数の地域の電話番号を一本の電話番号(ナビダイヤル)に集約し、発信地域に近い地域の電話番号に自動的に振り分ける仕組み。

上司<上司>

 これだけ支店が増えると、各地域担当の支店の電話番号を知らせることも大変だし、どの電話番号にかければいいのか顧客もわかりにくいな。何か良い方法はないだろうか。


部下<部下>

 全国一律の電話番号が使えると、知らせる方もかける方も簡単ですよね。そのようなサービスがないか調べてみます。

 

ナビダイヤルのメリット

・フリーダイヤルではないので、通話料は発信者負担となる
・0570で始まる全国で統一した電話番号を利用することができる
・移転等で通常電話番号が変更になっても、電話番号変更を周知する必要がない
・一番近い支店の回線混雑時にも他店に回線を回すことができるので、受信の取りこぼしがなくなる
・災害時に、被災地域の店にかかってきた電話を別の地域の店で受けることができる

ナビダイヤルのデメリット

・PHS(ウィルコム)など一部の電話回線では利用できない。必要に応じて通常番号を併記する必要がある
・海外からは利用できない

もっと理解を深めるために~Bizコンパスの関連記事~

○ 起業家としての経験から知ったフリーダイヤルの価値
○ 0570 ナビダイヤルでお待たせしない窓口を実現

ワンペーパーダウンロード

「コールセンター」を1枚にまとめた資料をご用意しました。上司からとっさの説明を求められた場合などに、ぜひご活用ください(ダウンロードにはBizコンパスへの会員登録(無料)が必要です)。

ダウンロード

関連用語