用語解説(コールセンター編)

受付代行

2013.09.29 Sun連載バックナンバー

 受付代行とは、依頼者の代わりに電話受付業務を代行するサービスのこと。人数が少なく、普段オフィスを不在にすることが多い企業などで多く導入される。

上司<上司>

 最近「受付代行」や「電話代行」というサービスの利用が増えているらしいが、コールセンターとは違う仕組みなのかね?


部下<部下>

 そう言われれば似てますね。コールセンターもアウトソーシングしたら電話代行と同じなのかな? 担当部門の者に聞いてみます。

 

受付代行のメリット

・電話番をする社員を雇うより、業務をアウトソーシングした方が経費を削減できる
・会議中や外出中であっても確実に電話で応対できる
・留守番電話に比べて信頼感がある
・実際の所在地にかかわらず、東京03などの市外局番を周知できる

受付代行のデメリット

・常に担当者不在の状態であるため、折り返し電話することになり、その場での対応や回答ができない
・連絡先を教えることに抵抗のある顧客の機会損失が発生しやすい

もっと理解を深めるために~Bizコンパスの関連記事~

○ 起業家としての経験から知ったフリーダイヤルの価値
○ 0570 ナビダイヤルでお待たせしない窓口を実現

ワンペーパーダウンロード

「コールセンター」を1枚にまとめた資料をご用意しました。上司からとっさの説明を求められた場合などに、ぜひご活用ください(ダウンロードにはBizコンパスへの会員登録(無料)が必要です)。

ダウンロード

関連用語