用語解説(O2O編)

SMS(ショートメッセージ)

2013.08.23 Fri連載バックナンバー

 SMSとは「Short Message Service」の略で、携帯電話のメール機能で、短い文字メッセージを送受信できるサービスのことである。メッセージは携帯電話からセンターを経由して送信先の携帯電話に送られる。

上司<上司>

 顧客への連絡・通知手段には「電話」「ハガキ・手紙」「メール」などがあるが、最近「SMS」を利用する企業が増えていると聞いた。どんな利用方法があるのか確認してもらえるかな?


部下<部下>

 2011年7月に携帯電話会社をまたがるメッセージ交換が可能になり、利用が増えているようですね。時間外に携帯電話からフリーダイヤルにかけてきた相手にSMSを返信したり、会員登録時の本人確認をケータイメールではなくSMSで行うなどの使い方があります。携帯電話会社が変わっても、電話番号は変わらないので、より確実に連絡がつく方法ですね。

 

SMS(ショートメッセージ)のメリット

・電話番号のみでメッセージ交換が可能
・携帯電話会社が変わっても送信先が変わらない
・送信が正常に行われたか確認が可能

SMS(ショートメッセージ)のデメリット

・文字数制限がある
・基本的には1対1でのやりとり用である
・通信費がかかる(無料通話の対象外のこともある)

もっと理解を深めるために~Bizコンパスの関連記事~

○ 若者をカラオケに呼び込め!スマホ集客で会員増達成
○ ネットとリアルを結び付ける「O2O」とは!?

ワンペーパーダウンロード

「O2O」を1枚にまとめた資料をご用意しました。上司からとっさの説明を求められた場合などに、ぜひご活用ください(ダウンロードにはBizコンパスへの会員登録(無料)が必要です)。

ワンペーパ-ダウンロード

関連用語

O2O
このページの先頭へ
Bizコンパス公式Facebook Bizコンパス公式Twitter