用語解説

PoC

2017.08.22 Tue連載バックナンバー

 システム開発プロジェクトにおける検証工程のひとつ。新しいプロジェクトを作り上げる前に、それが実現可能なものかを試し、その結果、実現できたかどうかを確認する作業のこと。たとえば、新しいサービスを始める際、意図した効果や効用があるか、コンセプトが机上の空論ではなく実用的なものか、具体性があるかどうかを検証する。

 PoCはあくまでも「コンセプトの検証」であり、コンセプトが明確に決まっている場合のテストは、PoCには当てはまらない。PoCの結果、狙い通りの効果が得られなかった場合は、プロジェクトの方針を変える必要がある。

 なおPoCとは「Proof of Concept」の略で、日本語では「概念実証」という意味となる。