用語解説

SCM

2014.12.26 Fri連載バックナンバー

自社内または取引先との間で受発注や在庫、販売、物流などの情報を共有し、原材料や部材、製品の流通の全体最適を図る情報システム。
部品や資材から商品を生産し、卸や小売りといった流通を経由して顧客に届けるまでの間には通常たくさんの企業や部署が関わっており、情報システムなどを通じて各主体の間で情報を共有し、需要変動などに素早く対応することにより流通の効率化を進めることができる。
Supply Chain Managementの略。

このページの先頭へ
Bizコンパス公式Facebook Bizコンパス公式Twitter