用語解説

RFID

2014.12.26 Fri連載バックナンバー

RFIDタグと呼ばれる媒体に記憶された人やモノの個別情報を、電波や電磁波を使用した無線通信によって読み書きをおこなう自動認識システムのこと。使用例としては、改札機にカードを通さなくとも、読み取り部にカードをかざすことで、無線交信で検札情報のやり取りができる、JR東日本のSuicaがある。

このページの先頭へ
Bizコンパス公式Facebook Bizコンパス公式Twitter