用語解説

EIP

2014.12.26 Fri連載バックナンバー

企業内のさまざまな情報システムにあるデータを、Webブラウザなどで一括して閲覧できるようにする方法こと。
インターネットのポータルサイトとは異なり、企業内の利用に特化していて、従業員や取引先ごとに最適な情報の提供が可能である。必要な情報を検索する手間を省いたり、業務連絡の伝達の取りこぼしをなくせるなど、業務効率を向上させることができる。
Enterprise Information Portalの略。