用語解説

DWH

2014.12.26 Fri連載バックナンバー

企業内外の既存のシステムや基幹業務システムに時系列に蓄積された大量のデータの中から、ユーザーのニーズに応じた形で情報を引き出し・分析することができるシステムのこと。
企業内に蓄積された大量の情報を分析することにより、迅速で最適なアクション、戦略的な意思決定の支援ができる。
Data WareHouseの略。