用語解説

CAM

2014.12.26 Fri連載バックナンバー

パソコン上でNC工作機械の加工プログラム(NCデータ)を作成するソフトウェアのこと。
加工プログラムは作業者が工作機械に直接入力が可能であるが、CAMを使用することにより入力時間の縮小、工作機械の精度の向上、トラブルの防止などのメリットがある。
Computer Aided Manufacturingの略。

このページの先頭へ
Bizコンパス公式Facebook Bizコンパス公式Twitter