用語解説

形態素解析

2014.12.26 Fri連載バックナンバー

検索エンジンにも用いられている言語処理の手法の一つで、ある文章・フレーズを「意味を持つ最小限の単位(=単語)」に分解し、文章やフレーズの内容を判断するために用いられる。
無駄な単語(検索結果に影響しないであろう単語)の処理を省略することで、無駄なデータ処理を軽減することができる。したがって検索エンジンではキーワードをそのまま用いるのではなく、形態素解析によって検索キーワードを分解し、不必要な言葉を省いて検索を行う。