用語解説

ウォームスタンバイ

2014.12.26 Fri連載バックナンバー

サーバーや、ネットワークの障害に備え、システムの予備を追加して多重化を図る際の方法の1つ。
同じ構成のシステムを2系統用意しておき、本番サーバー(プライマリサーバー)が稼働中でも、予備サーバー(セカンダリサーバー)を、OSが起動状態にしておく。プライマリサーバーに障害が発生した場合にセカンダリサーバーに即座に処理を切り替えることが可能であるが、ホットスタンバイと比較すると時間を要する。