用語解説

トランスポートストリーム

2014.03.31 Mon連載バックナンバー

データを送受信するための多重信号形式のひとつで、デジタル放送などの多重化信号として使用されている。映像や音声、画像やテキストなど異なる形式のデータをまとめて共通の信号形式として扱うことができる。トランスポートストリームでは、「TSパケット」と呼ばれる小分けされた情報が連続して流れており、パケットの先頭にデータの種類を表す符号によって受信側でデータを種別ごとにまとめて元の情報に組み立て直し、映像や音声をそのまま表現できる。