用語解説

SaaS

2014.03.28 Fri連載バックナンバー

ソフトウェアの機能を、必要な分だけサービスとして利用できるようにした提供形態のこと。ネットワークを経由し、サーバー上で動作する機能を、必要に応じて利用する仕組みが主流となっている。ユーザーは利用した分だけ料金を支払うできるため、コストが抑えられる。SaaSは「Software as a Service」の略で、「サース」と読む。