用語解説

OTP

2014.03.28 Fri連載バックナンバー

「one-time password」の略で、一度しか使えない“使い捨てのパスワード”のこと。例えば、遠隔地のコンピュータからネットワークを通じてリモートアクセスする時に、正規のユーザーであるかどうかを検証するために、OTPが発行される。固定されたパスワードでは不正侵入されるリスクが高まるため、毎回パスワードを変更する事で不正侵入のリスクが低減できる。