用語解説

NAT

2014.01.24 Fri連載バックナンバー

 Network Address Translationの略称。

 LANでは、管理上の都合からインターネットのグローバルアドレスではないIPアドレスが利用されることが多く、LANで利用出来るIPアドレスとして、プライベートアドレスというIPアドレス群が規定されている。

 しかし、プライベートIPアドレスではインターネットに直接通信することが出来ない。LANからインターネットに通信するには、LANとインターネットとの境界となるルータでLAN内のプライベートIPアドレスとインターネットで利用出来るグローバルアドレスを変換する必要がある。このアドレス変換機能をNATと呼ぶ。

 

■ 関連用語
 ・プライベートアドレス
 ・IPアドレス
 ・ルータ
 ・LAN

 

このページの先頭へ
Bizコンパス公式Facebook Bizコンパス公式Twitter