用語解説

JPEG

2014.01.24 Fri連載バックナンバー

 静止画像の圧縮ファイル形式で、主に写真などの自然画像データの圧縮に適している。同一の画像から圧縮率の異なるJPEG画像を作成することが出来、一般に圧縮率が高くなると画像劣化も大きくなる。

 拡張形式としてプログレッシブJPEGがある。ブラウザなどでダウンロードしている際、まず画面全体がぼんやりと表示され、ダウンロードが進行すると共に画像が鮮明になるため、ダウンロードが完了していなくても画像の大まかなイメージがつかめる。

 

■ 関連用語
 ・圧縮
 ・ダウンロード
 ・ブラウザ

このページの先頭へ
Bizコンパス公式Facebook Bizコンパス公式Twitter