用語解説

IPマルチキャスト

2014.01.24 Fri連載バックナンバー

 IPマルチキャストとは複数のコンピュータに対して同一のデータを送信する仕組みである。大容量データを多数のコンピュータに対して送信することによりネットワークが混雑したりサーバに負荷がかかりすぎることがあるが、IPマルチキャストにより解決することが出来る。

 IPマルチキャストでは、同一のデータに送信する宛先アドレスに対して、特定のマルチキャストアドレスというアドレスを割り当て、このアドレスに対してひとつのデータを送信するだけで、目的とする宛先すべてにデータが送信される。

 

■ 関連用語
 ・IPアドレス
 ・サーバ
 ・マルチキャスト

このページの先頭へ
Bizコンパス公式Facebook Bizコンパス公式Twitter