用語解説

IEEE802.11a

2014.01.24 Fri連載バックナンバー

 無線LANの通信規格。5GHz帯の高周波を利用することで最大54メガbpsの高速通信速度を実現する。2.4GHz帯(IEEE802.11b)とは異なり同バンドで使用する通信機器が少ない。そのため、電波干渉しにくく、多チャンネルを確保しやすいといったメリットがある。

 

■ 関連用語
 ・無線LAN
 ・IEEE802.11b

このページの先頭へ
Bizコンパス公式Facebook Bizコンパス公式Twitter