用語解説

ルータ

2014.01.24 Fri連載バックナンバー

 セキュリティ機能やネットワーク間のデータのやりとりをする機械のこと。ハブの機能に加えて、ネットワーク同士を接続するための中継地点として機能する。あるネットワークから別のネットワークへ情報を渡すときに、ルータは適切な経路を選択して情報の受け渡しをしている。

 インターネットの場合では、複数のルータを経由して相手先まで要求が届くことになる。経由したルータの数をホップ数という。

 

■ 関連用語
 ・ハブ

このページの先頭へ
Bizコンパス公式Facebook Bizコンパス公式Twitter