用語解説

モバイルコンピューティング

2014.01.24 Fri連載バックナンバー

 ノートパソコンや携帯情報端末(PDA)で携帯電話やPHS、無線アクセスポイントを利用してデータ通信を行うことをモバイルコンピューティングと呼ぶ。

 無線系データ通信の高速化に伴い、外出中でも家や職場と同様の環境を再現出来るようになりつつある。

 

■ 関連用語
 ・アクセスポイント
 ・パソコン
 ・PDA

このページの先頭へ
Bizコンパス公式Facebook Bizコンパス公式Twitter