用語解説

スクリーンセーバー

2014.01.24 Fri連載バックナンバー

 CRTディスプレイに同じ画像を長時間にわたって表示していると、その画像がディスプレイに焼き付いてしまうことがある。この焼き付きを防止するため、一定時間キーボードやマウスの操作を行わなかった場合に、ディスプレイに動画を表示させるプログラムをスクリーンセーバーという。省電力機能やセキュリティと連携することも出来る。