用語解説

キロバイト/メガバイト/ギガバイト/テラバイト

2014.01.24 Fri連載バックナンバー

 デジタルデータの単位。それぞれキロバイト(KB)、メガバイト(MB)、ギガバイト(GB)、テラバイト(TB)と呼称する。
 1キロバイトは1,024バイト、1メガバイトは1,024キロバイトのように、デジタルデータでは、1,024ごとに単位が上がる。
1キロバイト=1,024バイト
1メガバイト=1,024キロバイト=1,048,576バイト
1ギガバイト=1,024メガバイト=1,073,741,824バイト
1テラバイト=1,024ギガバイト=1,099,511,627,776バイト
 1km(キロメートル)=1000メートルのように、K(キロ)は本来1000倍を意味する接頭語だが、コンピュータの世界では、Kは1024倍を表す。そのため1000倍の場合と区別し、大文字のK(ケー)を使って表記するのが一般的。

 

■ 関連用語
 ・ビット/バイト

このページの先頭へ
Bizコンパス公式Facebook Bizコンパス公式Twitter