2017.04.05 Wed

連載バックナンバー

 アメリカ、バージニア在住のKZです。先日のスーパーボール(プロアメリカンフットボールリーグであるNFLの優勝決定戦)では、ニューイングランド・ペトリオッツが、アトランタファルコンズに最終クオーターで同点に追いつき、Over Time(延長戦)で逆転するという歴史的試合に全米が興奮しました。ちなみに私は、第3クオーターの終わりにファルコンズの勝ちを確信し、その後の最大の見せ場を見損ねるという失態を犯し、ものすごい後悔の念にかられていました。

 さてそんな今回はバージニアにおけるスポーツ事情に関してお伝えしたいと思います。

 

バージニアでの北米4大スポーツ

 北米4大スポーツリーグといえば、

1. アメリカンフットボールの、ナショナルフットボールリーグ(NFL)
2. 野球の、メジャーリーグベースボール(MLB)
3. バスケットボールの、ナショナルバスケットボールアソシエーション(NBA)
4. アイスホッケーのナショナルホッケーリーグ(NHL)

 ですが、ここバージニア(ワシントンDC)には全てのリーグにそれぞれ所属するプロチームがあります。なんと全てのリーグにチームがある都市はアメリカにも13しかありません!(本記事はバージニアですがチームの所在地は正確にはワシントンDCとなり、多くのバージニアの人々はワシントンのチームを応援します)

 そのチームとはそれぞれ、… 続きを読む

全文(続き)を読む

続きを読むにはログインが必要です。

まだ会員でない方は、会員登録(無料)いただくと、続きが読めます。

連載記事

Bizコンパス編集部 海外リポーター

Bizコンパス編集部 海外リポーター

世界各国で暮らす海外リポーターの最新生活事情をお伝えいたします。