Bizコンパス

海外特派員リポート
2013.01.28

バージニア駐在員の年末年始の模様

バージニア ~Virginia~

 アメリカ・バージニア在住のシス夫です。いよいよ冬まっさかりといったところですが、先日風邪をひいてしまいました。日本では体を温めろと言いますが、アメリカでは真逆で、冷水につかることが治療法の一つのようです。アメリカの薬よりも、日本から持ってきた冷却ジェルシートのほうが、私には効果があったようで、日頃の習慣を守る大切さを感じました。日本もまだまだ寒い日が続くと思いますが、皆様お身体ご自愛下さい。さて、今回はアメリカの年末年始の模様について、レポートします。

 

年末年始休暇の状況

バージニア駐在員の年末年始の模様 アメリカでは、11月下旬の感謝祭から、元旦までのことをホリデー・シーズンと呼んでいます。各ビジネスパーソンにもよりますが、休暇は、感謝祭で1週間ほど、クリスマス前後に1週間ほどで、年始は1月2日から出社という人が多いように感じます。しかしながら、街自体は1月の2週目あたりまで、クリスマスムードが漂っており、私個人的にもホリデー・シーズンにまだまだ浸りたい気持ちでした。休暇の過ごし方ですが、感謝祭、クリスマス、大晦日ともに、家族で過ごすのがアメリカの一般的な過ごし方といえると思います。アメリカでの、クリスマスと、大晦日について紹介します。

 

クリスマスの模様

 近年日本でも、素敵なイルミネーションをしている家庭が多くなってきましたが、… 続きを読む… 続きを読む

続きを読むには会員登録が必要です

Bizコンパス編集部

Bizコンパス編集部

SHARE