2013.05.25 Sat

連載バックナンバー

 オーストラリア・シドニー在住のマッシュです。5月に入り、だいぶ秋らしくなってきました。街中の木々の葉も赤や黄色に染まり、夏の終わりを告げているようです。気温は涼しくランニングに適した気候になってきたため、今月からランニングイベントが各地で開催される予定です。朝・昼・夜と街中を走り抜ける人達をよく目にします。
 今回は、オーストラリア・シドニーのソーシャルメディア事情について、レポートします。

 

ソーシャルメディアの利用状況

 最新のオーストラリア・ソーシャルメディア統計によると、オーストラリアで使用されているソーシャルメディアのトップ10及び利用者数は以下です。
1.Facebook: 11,489,380
ソーシャルメディアの利用状況2.Youtube:11,000,000
3.Blogspot:3,000,000
4.WordPress.com:2,900,000
5.Tumblr:2,800,000
6.LinkedIn:2,700,000
7.Twitter:2,167,849
8.Instagram:1,083,924
9.Flickr:860,000
10.TripAdvisor:830,000

 上記のランキングからもわかるように、オーストラリアのソーシャルメディアの中ではFacebookの利用者数が一番多いようです。オーストラリアのFacebook利用者に関するリサーチにおいて、人口のうち53.52%が利用しており、また最も利用している年代は25歳から34歳という結果が出ています。

 

企業のソーシャルメディア利用について

 ビジネスパーソンが利用しているのをよく目にするのが、ランキングの第6位にも入っているLinkedInです。… 続きを読む

全文(続き)を読む

続きを読むにはログインが必要です。

まだ会員でない方は、会員登録(無料)いただくと、続きが読めます。

連載記事

Bizコンパス編集部 海外リポーター

Bizコンパス編集部 海外リポーター

世界各国で暮らす海外リポーターの最新生活事情をお伝えいたします。