Bizコンパス

海外特派員リポート
2013.04.23

シドニーにおける日系企業のコミュニティ

シドニー ~Sydney~

 オーストラリア・シドニーに在住の小倉です。4月の第一日曜日にDay Light Savingが終了し、オーストラリアは徐々に冬に向かいつつあります。太陽と海が大好きなオージーたちにとっては寂しい期間の始まりではありますが、反対に大人気のラグビーやオーストラリアンフットボールの開幕を迎えるため、スタジアムを中心に活気付く季節でもあります。
 さて、今回はシドニーの日系コミュニティについてレポートします。

 

コミュニティ概要

 シドニーではいくつかの日系コミュニティがありますが、それぞれ下記のような特徴があります。

・シドニー日本人会
 最大の日本人コミュニティ。頻度は月に一度程度、日系企業の協力を得ながら運営者が様々なイベントを企画してくれ、その活動を通じ知人を増やすことが目的。主に家族での赴任者が参加。

シドニーにおける日系企業のコミュニティ・業界コミュニティ
 商社など一部の業界では、その業界に属する会社員(一部は家族も含む)が参加可能なコミュニティが存在。業界の横の繋がりを促し、日系企業全体の活性化を図ることが目的。

・ママコミュニティ
 複数存在しているが、主に赴任者の住むNorthエリアを中心に点在。会にもよるが、月に2回程度自主的に参加する仕組み。小さなお子さんを持つお母さんたちが集まり、子供の遊び相手を増やすとともに、母親ならではの悩みを共有することで、不安の解消や孤立を防ぐことが目的。

・出身大学コミュニティ
 一部の大規模大学には存在。駐在者の役職クラスが中心となり、不定期に開催。ソーシャルネットワークの拡大が目的。年齢層は幅広い。

 

日本の情報へのアクセス

・Webサイト
 下記サイトの情報を参考にする方が多いようです。… 続きを読む… 続きを読む

続きを読むには会員登録が必要です

Bizコンパス編集部

Bizコンパス編集部

SHARE