Bizコンパス

海外特派員リポート
2016.03.16

シンガポールのルール・作法

シンガポール ~Singapore~

 シンガポール在住のジョージです。

 シンガポール現地にて生活するに当たってカルチャーショックを受けた体験を元にシンガポール独特のルール・作法をレポートします。

 ご存知の方も多いと思いますが、シンガポールでは日本では当たり前のように認められていることが禁止されているので注意が必要です。あげれば枚挙に暇がないですが、その中からいくつかシンガポール特有(?)の事例を紹介致します。

 

地下鉄でのルール

 まずは東京並みに便利なシンガポールの地下鉄SMRTではプラットフォーム、電車内であらゆるものの飲食が禁止されています。ついついクッキーを食べたり水を飲んだり、ましてや駅弁を食べることがあると大人、子供問わず、警備員がすっ飛んできて連行され500SGD(1SGD=80で4万円位)罰金が科せられます。

 お腹が減ったなぁと感じることがあれば、食べることが大好きなシンガポールの胃袋を支えるホーカーセンターと言われるフードコートが街中の至るところにありますのでそちらに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。シンガポールならではの料理も頂けます。ちなみに、果物の王様ドリアンの地下鉄内への持ち込みも禁止されているのもシンガポールらしいですね。

 

チューインガム… 続きを読む… 続きを読む

続きを読むには会員登録が必要です

Bizコンパス編集部

Bizコンパス編集部

SHARE