2012.11.30 Fri

連載バックナンバー

 シンガポール在住の“よい”です。

 シンガポールはユーラシア大陸の最南端・マレーシアの先にある島です。月の平均気温が26℃~29℃の間で年中暖かく、そろそろ季節としては冬になるのですが、その冬でも屋外のプールで泳ぐことができるなど、1年中とても過ごしやすい国です。
 この11月から雨季に入りました。雨季といっても1日中雨が降るわけではなく、1時間とか2時間とかそれくらいの短時間にどしゃーっとまとまって降る感じで、その時間帯にどうしても出かけなければならなかったとしたら不運とあきらめ、足元びちゃびちゃに濡らしながら外出しています。

 今回は、携帯電話事情について、レポートします。

シンガポール 駐在員の携帯電話事情

 シンガポーリアンは携帯大好きです。普及率は2010年のデータで142%の普及率で、一人1台以上の普及率になっています。2012年の今では確実にそれを上回っているとうのが実感です。実際、多くの同僚はスマートフォンに、小型タブレットなど複数台の所有があたりまえで、地下鉄やバスの中では常に携帯をいじっているかんじです。なにをやっているのかといえば、映画やドラマなどの映像を見る、SMSでメッセージをやりとりする、ゲームをするなどです。私の個人的、感覚的な統計で言うと、電車やバスに乗っている人が10人いるとしたら、8人が携帯をいじっており、そのうち3人がSMS、3人がゲーム、2人が映像を見ているって感じです。

 日本と違うなぁーと思うのは、… 続きを読む

全文(続き)を読む

続きを読むにはログインが必要です。

まだ会員でない方は、会員登録(無料)いただくと、続きが読めます。

連載記事

Bizコンパス編集部 海外リポーター

Bizコンパス編集部 海外リポーター

世界各国で暮らす海外リポーターの最新生活事情をお伝えいたします。