シアトル ~Seattle~

シアトルにおける日系企業のコミュニティ

2013.04.24 Wed連載バックナンバー

 シアトルに在住のCafé Mochaです。
 水と緑と山に囲まれEmerald Cityの愛称で知られるシアトル。寒くて雨続きの冬がようやく終わり、そろそろ近郊の山々へハイキングに行きたい季節になってきました。シアトルといえばスターバックス発祥の地。その店舗数はアメリカの中でも群を抜き、1ブロックおきにあるほどです。最近は暖かい季節を楽しむように、スターバックスのコーヒーを片手に外のテーブルで話し込む人の姿がよく見られます。

 今回は、シアトルの日系コミュニティについて、レポートします。

 シアトルはアメリカの中でも比較的アジア系の多い街です。人口62万人のうちアジア系は13.8%、その中で日本人は1.4%を占めます。日本食レストランも怪しげなアメリカン寿司屋から本格的なお店まで豊富にあり、日本文化が食を中心に浸透していると感じます。

シアトルにおける日系企業のコミュニティ その一方で日系コミュニティはと言うと、そう呼べるほどの大きな団体がないのが現状です。これにはシアトル独特のSeattle Freezeと呼ばれる、人付き合いに一線を引く傾向が少し関係しているかもしれません。そんな中私が時々参加しているのは、Meetupというコミュニティ検索サイトで見つけたJapanese Cultural Meetupというグループ。月1回程度、日本食またはアジア系のレストランに集まってディナーをする、ゆるやかな集まりです。参加メンバーは日本人半分、日本に関心のある外国人(アメリカ人以外も)半分なので、英会話の練習も兼ねて出席しています。先日は桜が満開となったUniversity of Washingtonのキャンパスで、お花見に参加してきました。… 続きを読む

全文(続き)を読む

続きを読むにはログインが必要です。

まだ会員でない方は、会員登録(無料)いただくと、続きが読めます。

Bizコンパス編集部 海外リポーター

Bizコンパス編集部 海外リポーター

世界各国で暮らす海外リポーターの最新生活事情をお伝えいたします。

このページの先頭へ
Bizコンパス公式Facebook Bizコンパス公式Twitter