Bizコンパス

海外特派員リポート
2013.10.01

シアトルの食事情

シアトル ~Seattle~

 アメリカ ワシントン州 シアトル在住のイチロウです。

 ワシントン州 シアトルは、アメリカの北西部最大の都市であり、穏やかな気候(夏は日本に比べかなり涼しいです)と治安の良さが魅力の、アメリカで最も住みやすい街の一つです。また、マイクロソフト、アマゾンの本社があり、任天堂アメリカが拠点をかまえるビジネスの街でもあります。
 今回は、アメリカ シアトルの食事情について、レポートします。

 

私が住んでいるベルビューの食事情

 私は、シアトルとはレイク・ワシントンを挟むイーストサイド最大の街Bellevue(ベルビュー)に住んでおります。ベルビューには、イーストサイド最大のショッピングモールである“Bellevue Square(ベルビュー スクエア)”や、映画館等の娯楽施設もあり、シアトルのベットタウンとして近年発展し続けています。周辺には、イタリア料理、タイ料理、メキシコ料理、中華料理等多国籍のレストランが並び、様々な国の料理を楽しむことが可能です。日本食レストラン(すし)もあり、ヘルシー志向の地元の人々に人気があります。

お気に入りのPalominoで夕食 私のお気に入りは、”Palomino”という地元の人々にも人気の高いイタリア料理店です。おいしいパスタ、ピザや魚・肉料理を、シアトルのローカルビールやワインとともに食べるのは最高です。
 ワシントン州ではトップ・クオリティのホップが多く生産されており、シアトルには多くのビールブルワリーがあります。

 多くのレストランが、”Happy Hour”という制度を設けており、午後4時から7時ぐらいまでの時間、お酒や料理を通常料金よりも格安な料金で提供しています。特に金曜日の夜は、ベルビュー近辺で働いている仕事帰りのサラリーマン等で、多くの店が賑わっています。
 日本では、スポーツといえば野球やサッカーがメジャーですが、… 続きを読む… 続きを読む

続きを読むには会員登録が必要です

Bizコンパス編集部

Bizコンパス編集部

SHARE