NTTコミュニケーションズ

Bizコンパス

海外特派員リポート
2014.02.12

サンパウロの年末年始について

サンパウロ ~Saopaulo~

 サンパウロに在住のパウリスタです。猛暑のクリスマス・年末年始が終わり、気温も35度に届く日が多くなるなど夏本番です。こたつにみかん!ではなく、人生で初めてクーラーをつけたまま年を越しました。

 今回はそんな真夏のサンパウロの年末年始についてレポートします。

 

年末の模様

クリスマス仕様にライトアップ

【ビジネスマンの過ごし方】

 日本とは違ってお休みは日本で言う大晦日と正月、すなわち31日と1日のみです。

 したがってゆっくりと年末年始を過ごす、といったことはできないのですが、クリスマスイブとクリスマスがお休みになるので上手に休暇をくっつけて長期休暇を取る人もいるようです。

 

【クリスマス】

バスもライトアップ

 12月に入る頃から街にはイルミネーションや飾り付けが施されていきます。そんな飾り付けをバックに皆写真を撮ったりしてすっかりクリスマスムードが漂います。

 ただ、真夏なのにスノーマンの人形や雪の飾り付けがあったりして私には違和感しかないのですが、ブラジル人はまったく気にならないらしく、何事も寛容なブラジル人らしいなぁと感じました。

 ちなみにブラジルではクリスマスは家族と過ごすものなので、恋人と過ごす日本人は非常に不思議がられます。… 続きを読む

Bizコンパス編集部

Bizコンパス編集部

SHARE