NTTコミュニケーションズ

Bizコンパス

海外特派員リポート
2013.11.14

サンパウロの交通事情

サンパウロ ~Saopaulo~

 サンパウロに在住のPaulistaです。

 日本では一気に冷え込んできたと聞いていますが、ブラジルでは春を迎えて少し寝苦しいくらい暑くなってきました。日が暮れる時間帯には光を求めて家の中に沢山の虫が入り込むのですが、駆除に明け暮れながら日本の「網戸」の素晴らしさをひしひしと感じています。
 さて、今回はサンパウロの交通事情についてレポートします。

 

日常の交通手段について

・種類と特徴、それぞれのメリット/デメリット
 公共交通機関としては地下鉄とバスが一般的ですが、サンパウロに限らずブラジルで移動をしようとなると車は必要です。地下鉄とバスはどこに行くにも一定で3レアル(約150円)と安いのですが、時刻表というものが存在しません。一応、時間帯によって10分おきや数分おきに来るようになっていますが、遅延が激しいため「目的地に○時に着きたい」という場合にはオススメできません。かと言って、マイカーやタクシーで移動しようにも常に渋滞が酷いので、目的地に徒歩で行けそうなのであれば徒歩を選択するのが吉でしょう。ちなみにタクシーは日本よりも少し安いくらいですが、ぼったくりに遭う危険性もあるので、高いな?と思ったら交渉しましょう。… 続きを読む

Bizコンパス編集部

Bizコンパス編集部

SHARE