Bizコンパス

海外特派員リポート
2017.04.16

ニューヨークの最新スポーツ動向

ニューヨーク ~New York~

 New York在住のハチです。

 2月のNYはWinter Stormと呼ばれる大雪の日がありました。ここ数年、雪は月に1、2度とそれほど頻度は高くないようですが、Winter Stormの日は15~25cmの降雪があり、公立学校は休校、多くの飛行機・公共機関は運休となりました。その影響で私達のオフィスもほとんどの人が出社することができませんでしたが、普段からリモートワークで家で働いている人が多いため、特段仕事に大きな影響が無かった点はアメリカらしい一面かもしれません。

 さて、今回はNew Yorkで人気のスポーツについてレポートします。アメリカでは本当に一年間を通して何かしらのスポーツを楽しむことができます。Baseball、American Football、Basketball、Ice Hockey、Tennis、Marathonと、スポーツはまさにアメリカの一大Entertainmentと言えるでしょう。

 かく言う私も、ここ約半年間でBaseball、テニス、New York City Marathonと多くのスポーツを生で観戦することができました。今回は私の実体験をもとに、それらスポーツの熱狂の様子や、観戦する上でのアドバイスをお届けしたいと思います。

 まず、何をおいてもアメリカで最大のスポーツイベントと言えば、2月頭に行われるAmerican FootballのSuper Bowlでしょう。アメリカではプロリーグ(NFL)と大学リーグの両方が共に盛んですが、Super Bowlは前者のプロリーグ全32チームにおける優勝決定戦です。

 全米で最も人気のあるスポーツということもあり、毎年その全米テレビ視聴率は50%近くになります。その数値が示すとおり、当日は家でもSuper Bowl、街中のレストランやバーでもSuper Bowl、家電量販店もSuper Bowl、どこのテレビもSuper Bowlです。それだけの高い視聴率を誇る要因として、American Football自体の人気が高いこともそうですが、非常にダイナミックなHalftime Showがあることもその人気を支えている一因と言えます。

 例年Halftime Showには世界的に有名な歌手(Paul McCartney、Madonna、Beyoncé、etc.)が登場しますが、今年は日本でも人気の高いLady Gagaさんが登場しました。私は友人宅の共用リフレッシュスペースでテレビ越しにHalftime Showを見ましたが、テレビ越しでもそのパフォーマンスは圧巻で、まさにアメリカンスケールの大きさを感じるEntertainmentでした。

 肝心の試合も今年は最後の最後までもつれる大熱戦。第2Qが終了した時点ではAtlanta FalconsがNew England Patriotsに対して21-3と大きく差をつけて勝っており、第3Q途中に28-3と25点差がついた時点でリフレッシュルームにいた多くの人々は観戦を終えて自分の部屋に戻っていきました。しかし、ここからNew England Patriotsが怒涛の追い上げを見せます。… 続きを読む… 続きを読む

続きを読むには会員登録が必要です

Bizコンパス編集部

Bizコンパス編集部

SHARE