Bizコンパス

海外特派員リポート
2016.01.24

ロンドンのビジネススタイル

ロンドン ~London~

 ロンドンに在住のSnowです。

 冬のロンドンは、日の出が8時、日の入りが16時と1日の3分の1しか太陽が出ず、会社員にとっては朝起きるのが非常につらい時期となっております。今回は、それでも面白いことがたくさんある、ロンドンにおけるビジネススタイルについてレポートします。

 

新聞がフリー!

 ロンドン市内の公共交通機関として最も利用されているのが地下鉄です。多くのビジネスパーソンは地下鉄を利用して出勤します。そんなビジネスパーソンのために、朝8時ごろには各駅の入り口で無料の新聞が配られます。雑誌や広告ではなく、普通の新聞です。新聞の種類も非常に多く、中身も充実しています。(コンテンツは経済、政治、芸能と多種多様にあり、中にはアラビア語のフリー新聞もあるそうです)

 多くの人はそれを持って電車に乗り、読み終わったら電車にそのまま置いて降ります。電車の座席や端には読み終わった新聞が置かれ、次に座る人がまたそれを手に取り読みます。日本では見かけない光景ですね。朝の朝刊だけではなく、夕方にも夕刊が無料で配布され、帰宅時にも新聞を持って電車に乗り、置いて帰ります。

 

デスクにはお菓子、紅茶、パン

 ロンドンのビジネスパーソンが朝出勤してまず1番に向かうところはどこでしょうか。… 続きを読む… 続きを読む

続きを読むには会員登録が必要です

Bizコンパス編集部

Bizコンパス編集部

SHARE