2013.10.17 Thu

連載バックナンバー

 Cheers!
 イギリス・ロンドン在住のTAMです。
 ロンドンと言えば「飯がマズイ」と思っている方に朗報!この記事でみなさんの価値観を少しでも変えたいと思います。
 今回はロンドンの食事情についてレポートします。

 

ロンドンのローカルフードベスト3

 メタボでグルメな私が、ロンドンのローカルフードベスト3を独断と偏見で発表したいと思います。

・第一位「フィッシュアンドチップス」
 カロリー約1,200!超高カロリーだけどそこがまた美味しいメニューです。タラが用いられることが多いです。日本のホッケやタイのような味がします。身が大きいのが本場の証で、現地の人は調味料としてビネガーを付けています。

・第二位「アルコール」
 スコッチウィスキー、ビールをはじめ世界中の様々なアルコールが楽しめます。個人的にはアイルランド、ドイツ、チェコのビールが特に気に入っています。

・第三位「フルーツ」
 ヨーロッパ中の新鮮なフルーツが食べられます。値段もお手頃で、味もいい!個人的にはネクタリンがおすすめです。一方、サラダの値段は異常に高いです。日本のコンビニでは200円で買えるようなサラダが450円程します。

 

ロンドンと日本の文化の違い

1. スターバックス
 世界的コーヒーチェーン店スターバックス。世界中で同じサービス、同じコンセプトを持っていることで知られておりますが、ロンドンの文化を色濃く反映した決定的な違いがあります。… 続きを読む

全文(続き)を読む

続きを読むにはログインが必要です。

まだ会員でない方は、会員登録(無料)いただくと、続きが読めます。

連載記事

Bizコンパス編集部 海外リポーター

Bizコンパス編集部 海外リポーター

世界各国で暮らす海外リポーターの最新生活事情をお伝えいたします。