Bizコンパス

海外特派員リポート
2016.01.13

サイバージャヤのビジネススタイル

サイバージャヤ ~Cyberjaya~

 こんにちは、マレーシア・サイバージャヤ在住の特派員のイッシーです。日本は冬真っ只中だと思いますが、赤道近くのマレーシアは1月も夏のような暑さが続きます。

 そんな中、マレーシアでもクリスマスを祝うために、各地の大きなショッピングセンターやホテル等、多くの建物に大きなクリスマスツリーが設置されておりました。こんなに暑いのにクリスマス!?と思ったりもしますが、さすが多民族の国マレーシア、全てのお祭りを楽しんじゃえ精神なのです。

 ハリラヤ(イスラム教のお祭り)、ディパバリ(ヒンズー教のお祭り)、クリスマス、チャイニーズニューイヤー(旧正月)等々、マレー系、インド系、中華系の全てのイベントがマレーシアではお祭りになります。毎日暑い日々が続き、中々季節を感じる事ができない私にとって、このようなモニュメントが出ると、もうこんな時期かと感じさせるとても貴重なものです。

 前置きが長くなりましたが、マレーシアのビジネスシーンで利用されるスマートフォンアプリを中心に、首都クアラルンプールにおけるビジネススタイルをご紹介いたします。

 

通勤事情

 マレーシアの勤務時間は日本と同じで、朝9時ごろに始業して、12時にはお昼休み、夕方の17時30分ごろ終業となります。通勤は基本的に車です。多くの会社には大きな駐車場が隣接しており、駐車場はガードマンが厳しく監視しています。

 出社してからは日本と同じようにメールチェックや会議、資料作成など、デスクワークは日本と大きな違いを感じません。

 特に違うと感じるのは、… 続きを読む… 続きを読む

続きを読むには会員登録が必要です

Bizコンパス編集部

Bizコンパス編集部

SHARE